お問い合わせ

エムシエロのお仕事

稲垣吾郎 新しい地図のメンバーのバースデーカラー【編集長 稲垣吾郎】文化放送

3月16日の編集後記

GORO’s Search は
リスナー記者の皆さんから寄せられた情報を紹介する「編集会議」をお届けしました!

●男性用レース下着
下着メーカーのワコールさんから発売された男性用レース下着についての話題が!ボクサーパンツタイプの形で、レースなので通気性が良くアウターにも響きにくいので大人気なんだそうです。これには吾郎編集長も「これは気になりますね!これは、面白いです。」と興味津々。「僕も基本的にレースの服って好きですから。衣装とかで、スーツの下のシャツにレースで柄が入っていたりとか。」とレース好きな編集長、この男性用レース下着には「これは買うね!」と買う気満々の様子!ただ、「もしでもこれを履いていたとして、人が見たときに二度見するよね(笑)僕らの場合は衣装さんとか、見るつもりはなくても見えるじゃないですか。」と見せびらかすにはちょっと恥ずかしいレース下着。男性の皆さん、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

●バースデーカラー
今話題のバースデーカラー。366日すべてに色があり、その日に生まれた人のラッキーカラーとして活用されています。さらにそれぞれの色には「色言葉」があり、占い的な要素もあるようです。
ちなみに吾郎編集長の誕生日12月8日は「菜種油色」。これには「僕はこの色の服は持っていないですけど、好きな色ですね。おしゃれな色というか、シックな色ですね。」
香取さんのお誕生日1月31日は「若芽色」、色言葉は「社会順応」、特徴は「傷つきやすいロマンチスト」。
草なぎさんのお誕生日7月9日は「パールホワイト」、色言葉は「秘密・孤独・正義感」、特徴は「ヒトから頼られることを好む高潔な人間」です。
この結果については「あってる気がしますね。香取さんの社会的順応とか、草なぎさんの秘密・孤独・正義感とか。あ、でも「ヒトから頼られることを好む高潔な人間」、これは違いますね(笑)いやいや冗談ですよ。これもあってますね」

今週お送りした楽曲は
M. Emo Girl /Machine Gun Kelly
M. 三原色 /YOASOBI
M. SAUNA SONG /DISH//

でした♪

メールアドレスは goro@joqr.net
おハガキの方は
〒105-8002 文化放送 『編集長 稲垣吾郎』まで
来週もお楽しみに!

稲垣吾郎 展覧会のミカタを学ぶ【編集長 稲垣吾郎】文化放送


3月9日の編集後記

GORO’s Search は
ゲストに植田工さんをお招きして、「展覧会」についてお話しいただきました!
植田さんは東京藝術大学を卒業後、茂木健一郎先生の弟子となり、アーティストとしての活動を開始。今回、様々な展覧会の”観方”を綴った「展覧会のミカタ」という書籍を出版されました。この本は、挿絵がポストイットに描かれており、そのイラストも見どころの一つです!

植田さん流・展覧会の観方、楽しみ方は・・・
①予習をせずに観に行く! ポスターなどを軽く目にする程度で、気になった展覧会には気軽に訪れる。
②気楽に観る! キャッチーな作品は後半にあるので、前半は流して観つつ、思いがけないような作品との出会いを大切に。

また、今開催中のおすすめの展覧会もご紹介いただきました!
・東京都美術館「フェルメールと17世紀オランダ絵画展」
大規模な修復プロジェクトによってキューピッドの画中画が現れ、フェルメールが描いた当初の姿となった《窓辺で手紙を読む女》を、所蔵館以外では世界初公開!
・森美術館「ハッピースプリング」
複数のアーティストが協働するアーティスト・コレクティブ「Chim↑Pom」初の本格的回顧展!
ぜひ皆さんも展覧会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

今週お送りした楽曲は
M. Brother the Cloud /Eddie Vedder

でした♪

メールアドレスは goro@joqr.net
おハガキの方は
〒105-8002 文化放送 『編集長 稲垣吾郎』まで
来週もお楽しみに!

2022年03月

JAL「オーディオチャンネル・こどものうた」2022年3月のラインナップ

国際線【 ch11 】
1. だんご3兄弟/大和田りつこ、宮内良 、だんごーず、のぞみ合唱団
2. アンパンマンのマーチ (アニメ『それいけ!アンパンマン』より)/ドリーミング
3. パンダがなんだ/石川進
4. ふしぎなふしぎな生きもの (映画『劇場版ポケットモンスター ココ』より)/岡崎体育 feat. トータス松本
5. 【おはなしのつばさ】朗読『だんまりくらべ』/和田アキ子
6. にじ/新沢としひこ
7. Arrietty’s Song (映画『借りぐらしのアリエッティ』より)/セシル・コルベル
8. いつも何度でも (映画『千と千尋の神隠し』より)/木村弓
9. 風になる (Acoustic Ver.) (映画『猫の恩返し』より)/つじあやの
10. 君をのせて (映画『天空の城ラピュタ』より)/井上あずみ

【編集長 稲垣吾郎】文化放送 おすすめの鍋


2月23日の編集後記

GORO’s Column は鍋のお話
最近、おいしいお鍋を食べたという編集長。「この間、京都のお出汁が有名な和食屋さんの鍋セットをネットで購入して。みぞれ鍋だったんですけど、それがすごくおいしくて。もちろん出汁もいいですから。あとは京野菜とか海老とかハマグリとかも入っていて、すごく最近ハマってます。」さらに、「僕が自分で作る鍋よりもみぞれの量が多かったですね。自分で作るには大変な量でした。あと特徴としては、最後に焼きごはんを入れて雑炊をするんです。ふきのとうの味がする味噌が塗ってある焼きごはんを、雑炊のように入れて卵を溶いて、という。すごくおいしかったですね。」まだまだ寒い日が続くので、あったかいお鍋はいいですね!

GORO’s Search はリスナー記者の皆さんから寄せられた情報を紹介する「編集会議」をお送りしました。

●畳の雑貨
日本人の畳離れを危惧して、畳の良さを知ってもらうために作られた畳雑貨。ブックカバーなど、可愛くて手に取ってみたくなるものばかりです。これには編集長も「僕も好きですよ畳。香りが良いですよね。畳の家に住んだことはないですけど、憧れはあります。一部屋ぐらい畳の部屋つくりたいですね」

●女優の木南晴夏さんがセレクトしたパンの宅配便
芸能界一といわれるほどパン好きの木南晴夏さん。そんな木南さんがセレクトした「キナミのパン宅配便」は、6か月間毎回6~8個の冷凍パンと木南さんからのメッセージが届くサービス。「ご飯かパンかといわれると、ついご飯を選んでしまう自分もいなくはないですけど」という編集長ですが、「でも実際に本当においしいパンを食べると感動しますよね。あと差し入れで買ったりします。舞台やってるときとか、気軽につまめますからね。」

今週お送りした楽曲は
M. Do We Have A Problem? /Nicki Minaj
M. 雨上がりのステップ/新しい地図
M. Smooth Criminal/MIchael Jackson

でした♪

メールアドレスは goro@joqr.net
おハガキの方は
〒105-8002 文化放送 『編集長 稲垣吾郎』まで
来週もお楽しみに!

【編集長 稲垣吾郎】文化放送 稲垣吾郎 「ゴローズ」のその後は・・・?


2月16日の編集後記

GORO’s Search はお便りをご紹介しました!

●青山フラワーマーケットのNUMBER5
青山フラワーマーケットで白薔薇「NUMBER5」を購入したというお便りが。実はこのバラ、吾郎編集長がテレビ番組で「ゴローズ」と名付けたバラ。実際に店頭で販売されるようになり、「NUBMER5」という名前で店先に並んでいるようです。そしてこちらのバラ、なんと吾郎編集長のもとに青山フラワーマーケットさんが送ってくださったようで「実は、こちらの番組で「NUMBER5」の話をしたら、青山フラワーマーケットさんから花束をいただきました!この場を借りてお礼を申し上げます。」
さらに、「しかも56本!粋ですよね。届いた花束がめちゃくちゃ大きかったので、40本目ぐらいまで数えたところで「お・・・?これは56本じゃないでしょうか・・・??」と思って(笑)」と、粋な計らいも。素敵なバラなので、ぜひ見つけたら皆さんも購入してみてはいかがでしょうか。

●ワインは買ってから2~3年寝かせる?
よく行くワインショップでお値打ち価格だったので、思い切ってバローロを購入したものの、ソムリエの資格を持つお姉さんから「2,3年寝かせてから飲んだほうがいいよ」とアドバイスをもらい、いつ飲むか悩んでいる・・・というお便りが。
吾郎編集長の見解は・・・「まあこの、ワインを寝かせる・寝かせないっていうのはいろいろありますけどね。もう少し寝かせたほうが、という意見もわからなくはないですけど。よく行ってるワインショップで、「今日はこのワイン買ってみよう、バローロ飲んでみたかったんだ」って思ったなら、全然すぐ飲んでいいと思うよ。その時のテンションも大事ですからね。ワインって決まりはないと思っていて。おいしいワインって、絶対感動しますから。」とのこと。ちなみに編集長は「僕は、あまりワインを取っておくってことはしなくて。飲みたいときに買うっていうことが多いです。飲みたい!っていうその時の衝動とか思いのが大切で。」と、気分に合わせてワインを選ぶそうです!

今週お送りした楽曲は
M. Jigsaw /Conan Gray
M. SUGAR TOWNはさよならの町/松任谷由実

でした♪

メールアドレスは goro@joqr.net
おハガキの方は
〒105-8002 文化放送 『編集長 稲垣吾郎』まで
来週もお楽しみに!

2022年02月

JAL「オーディオチャンネル・こどものうた」2022年2月のラインナップ

国際線【 ch11 】
1. ふゆのプレゼント/瀧本瞳、中右貴久、ひまわりキッズ
2. こんこんクシャンのうた/はいだしょうこ
3. ペンギン☆ペンギン/はるちゃん、ワンワン、うーたん
4. ほっとけーきはすてき/加藤千晶
5. すてきなワンダーランド (フルバージョン)/しまじろう、みみりん、とりっぴい、にゃっきい
6. 【おはなしのつばさ】朗読『力太郎(ちからたろう)』/武田真治
7. サラマンドラ/水木一郎
8. でたらめな歌/爆チュー問題
9. えがおのまほう (アニメ『はなかっぱ』より)/大原ゆい子
10. ププッとフムッとかいけつダンス/伊勢大貴

2022年02月

JAL「オーディオチャンネル・こどものうた」2022年1月のラインナップ

国際線【 ch11 】
1. おおさむこさむ/タンポポ児童合唱団
2. ゆげのあさ/ケロポンズ
3. オフロスキーのオーユー!/オフロスキー
4. どんぶりのボレロ/ブルブルくん、 ネズミ
5. シアワセ/花田ゆういちろう、小野あつこ
6. 【おはなしのつばさ】朗読『はだかの王様』/辻留奈
7. ホントに言えない feat. ピクソン/ももなお姉さん
8. まんじゅうこわい ~落語より~/コニちゃん、てるみ、ほのか、かいと、まり
9. トロピカ I・N・G (アニメ『トロピカル~ジュ!プリキュア』より)/吉武千颯
10. 詠人(うたびと) (アニメ『おじゃる丸』より)/北島三郎

【編集長 稲垣吾郎】文化放送 稲垣吾郎 サウナ談義!


2月9日の編集後記

GORO’s Search は
年間700回サウナに入るというサウナーヨモギダさんをお招きして、最近サウナにはまっている吾郎編集長とサウナの魅力をとことん語りつくしました!
サウナーヨモギダさんは、サウナに関する執筆やコンサルタントとして活動されています。1日2回、年間700回以上サウナに入っているそうです。朝入るサウナは、「整う」を目指すのではなく「集中」。リラックスせず、サウナ5分・水風呂2分・休憩は座らずに立つというセットで、目を覚ますそうです。夜は、「リラックス」してサウナに入るそうで、朝と夜では入り方が違うのがポイントだそうです。

吾郎編集長流の入り方は、「僕はサウナは10分ぐらいが限界なんですよね。なんか我慢大会みたいのは違うじゃないですか。リラックスして自分の体に負担をかけない程度に入って、水風呂も30秒ぐらいでいいんじゃないかなと思います。それから、外気浴があるところだったら外にいって、椅子に座って。その時が一番気持ちいいですよね。」ちなみに編集長は、昨年の年末にハマり始めて、ピークの時にはなんと2週間毎日サウナに通っていたんだとか!!ヨモギダさんにも劣らないサウナ通ですね!!!

そして、ヨモギダさんおすすめのサウナは「ホテルのサウナ」。お仕事をホテルの個室でなさることが多いヨモギダさん、ホテルのサウナは宿泊者限定のところが多く、空いているので入りやすいんだとか。これからサウナに挑戦してみたいという方は、ぜひホテルサウナから試してみてはいかがでしょうか??

今週お送りした楽曲は
M. LOUD /Sofia Carson
M. 燃えよ/藤井風

でした♪

メールアドレスは goro@joqr.net
おハガキの方は
〒105-8002 文化放送 『編集長 稲垣吾郎』まで
来週もお楽しみに!

【編集長 稲垣吾郎】文化放送 スクリューキャップのワインはアリ?

2月2日の編集後記

GORO’s Search は
リスナー記者の皆さんから寄せられた情報を紹介する「編集会議」をお送りしました!

●ワインのコルク栓の再利用
ワインのコルク栓を再利用している「TOKYO CORK PROJECT」というプロジェクトについての情報が。集めたコルクで鍋敷きやコースター、子供用のコルクの積み木などに加工するそうです。
「最近スクリューキャップなんかのワインも増えていますよね。長期熟成するワインではなければ、必ずしもコルクは必要ないという考えもありますし。ただまあワインはコルクを抜くという所作も含めて楽しみという感じもありますしね。」という吾郎編集長。「自分でデイリーワインとして気軽に開けたいときは、スクリューキャップのほうが楽なので、スクリューキャップのワインを選んでしまうこともあります」

●お餅のアレンジレシピ「ロイヤルちからティー」
お正月の余ったお餅のアレンジレシピの紹介が。リプトンさんの公式HPに掲載されている「ロイヤルちからティー」。こちらは、お餅が入っている個性的なミルクティーです。ミルクティーにグラニュー糖ときな粉を入れてよく混ぜ、焼いたお餅が入ったカップに注ぐというもの。このアレンジレシピに吾郎編集長は、「スープの中に比較的大きめのクルトンとかが入って、食事も兼ねてお腹にたまるというものもカップスープなんかにはありますけど、お餅だとさらにお腹にたまりそうですよね」

GORO’s Essay は
新しい地図LINEスタンプのアイデアがリスナーさんから届きました!「意味わかる?」や「イラチ発動!」、さらに「サウナ行こ!!」など、吾郎節炸裂のアイデアに、「これは長年応援してくださっている方だからこそ出てくる案だなと思いますね。これは参考にさせていただきます」と前向きに検討していただけるようです!

今週お送りした楽曲は
M. drivers license /Olivia Rodrigo
M. Life On Mars? /David Bowie
M. メトロポリタン美術館 /大貫妙子

でした♪

メールアドレスは goro@joqr.net
おハガキの方は
〒105-8002 文化放送 『編集長 稲垣吾郎』まで
来週もお楽しみに!

【編集長 稲垣吾郎】文化放送 自身の「結婚観」を語る

1月26日の編集後記

GORO’s Search は
吾郎編集長の芸能活動=ゴロ活ソングをOA!

●輝きながら/徳永英明
1月のななにーの中の書初めで「輝きながら」と書いた吾郎編集長。
「なんか、なんとなく書いたんですよね。草なぎさんが横で「焼肉」とか書いてましたから(笑)でも、2022年も輝きたいですよね。輝きを感じたいですし、自分自身も輝きたいですね。」

●幸せをフォーエバー/MISIA
先日放送された「不可避研究中」のテーマが「結婚」。
「まあ僕自身も、考えなくはないですよね。もう、一人で生きていくというのは十分すぎるぐらい経験してきたことなので。自分だけではなく誰かのために、自分を犠牲にしてでも生活してくっていう。結婚ってそういうものなんじゃないかなと思います。」と編集長。「年齢を重ねていろいろと経験が増えていくと、迷ってしまうというか、勢いで結婚はできなくなるんじゃないかなと。例えばうちの親なんかは、早く結婚してほしいなんてもう僕には思っていないでしょうけど(笑)、結婚って自分だけのことじゃないですからね。そういう家族のこととかもありますし、永遠のテーマではありますよね。」

GORO’s Essay は
2月からスタートするミュージカルコメディ「恋のすべて」についての話題が。
「今までの中で一番ミュージカルらしいんじゃないかなと思いますね。ジャズバンドの皆さんと一緒にやる形のミュージカルで、曲もとても良いですし、皆さんにも楽しんでいただけると思います。」
2月11日~27日まで東京建物Brillia Hallで上演されます。 楽しみですね!!

今週お送りした楽曲は
M. Elvis Costello/Elvis Costello
M. 輝きながら/徳永英明
M. 幸せをフォーエバー/MISIA
M. Smile/ナットキングコール

でした♪

メールアドレスは goro@joqr.net
おハガキの方は
〒105-8002 文化放送 『編集長 稲垣吾郎』まで
来週もお楽しみに!

topへもどる