お問い合わせ

エムシエロのお仕事

6月30日の編集後記

GORO’s Column では毛利庭園のカルガモのお話
ちなみに、吾郎さんがよくいくゴルフ場の池にもカルガモがいるそうです。

GORO’s Search はゴロ活を送りしました!

●ロト&ナンバーズのCM
山田裕貴さんと共演したこの新CM。
山田さんの、少女漫画に登場する美少年のようなキラキラした目が
とても印象的だったという吾郎さん。
また、どこか浦沢直樹さんのような雰囲気のある漫画家役を務めた吾郎さんは
昭和の風情漂う漫画家さんをイメージしているとのこと。
撮影場所も昭和の下町のような雰囲気があるノスタルジックな場所で、
吾郎さんも個人的にお散歩に行きたい街だったそうです!

●ななにーのリハでWONKの荒田さんと・・・
先日WONKとななにーで共演した吾郎さん。
本番前、吾郎さんが歌の練習をしている際に
WONKの荒田さんと慌ただしく挨拶をしたというエピソードが。
実はその時吾郎さんは、その日のもう一組のゲストNovelbright の楽曲
(スタッフさんの手違いで事前に曲データが届いておらず、
吾郎さんは当日急遽歌うことを知ったという楽曲・・・!!)の練習中だったそうで、
お互いあいさつをしながら「ああああ(汗)」となってしまったんだとか。
そんな舞台裏の慌ただしさなんて全く感じさせない素敵なステージでしたね!

GORO’s Essayでは
BISTRO J_Oで提供されているノンアルコールワインについて!
吾郎さん曰く、ノンアルコールワインの概念が変わるという、
ワインらしさが楽しめるノンアルコール。
洋食がメインのBISTRO J_Oにぴったりですね。

今週お送りした楽曲は
M. Judas/Big Freedia
M. 進め、たまに逃げても/チャラン・ポ・ランタン
M. ツキミソウ/Novelbright
でした♪

メールアドレスは goro@joqr.net
おハガキの方は
〒105-8002 文化放送 『編集長 稲垣吾郎』まで
来週もお楽しみに!

6月23日の編集後記

GORO’s Column ではドライヘッドスパついて
ドライヘッドスパの話題から、髪型が崩れるのが嫌な吾郎さんの話に。
ななにーでヘッドスパの企画をするのはやめてほしいとのことでした(笑)

GORO’s Search は映画特集です!

●映画「のさりの島」に出てくるサイダーにアイスを入れて飲むシーン
吾郎さんがananで感想をお書きになった
映画「のさりの島」に出てくる、サイダーにアイスを入れて飲むシーン。
リスナーの方から、このシーンがとてもおいしそうで真似しちゃいましたとのメールが。
吾郎さんも映画の中の登場人物と同じようなことをしてみたり、
映画から影響を受けやすいタイプなんだとか。
また、この映画に出演している藤原季節さんから「映画のレビューありがとうございます!」と舞台の合間に直々に言われたという吾郎さん。
以前、この番組も聴いてくださっていることが発覚した藤原さん。
吾郎さんのananもお読みになったとのことで、吾郎さんウォッチャーなんでしょうか?

●アップリンク渋谷
先日閉館したアップリンク渋谷。
この映画館で使用されてた「ニーチェア」が現在売りに出されているそうです。
さらにリスナーさんから、吾郎さんが雑誌に掲載していた、少年時代のご実家を映した写真にこの椅子が映っていたとのメールが。
吾郎さんはあまり覚えていない様子でした・・・(笑)

GORO’s Essayでは
ベルサイユ宮殿の中にホテルができたとのメールが。
なんと宿泊費は最低でも22万円以上必要のようですが、
みなさんもコロナ後のリッチな旅行にいかがでしょうか!
また吾郎さんは先日、20代の頃ベルサイユ宮殿に行った際に撮影した写真が出てきたそうで、技術的にはあまり上手くないものの、味わいのある雰囲気がとてもお気に入りです!とおっしゃっていました。

今週お送りした楽曲は
M. lost cause/Billie Eilish
M. SUPER LOVE SONG/B’z
M. めでたしソング feat.ムロツヨシ/東京スカパラダイスオーケストラ
でした♪

メールアドレスは goro@joqr.net
おハガキの方は
〒105-8002 文化放送 『編集長 稲垣吾郎』まで
来週もお楽しみに!

6月16日の編集後記

GORO’s Column では吾郎さんのメモの取り方について
メモはスマホ派だという吾郎さんですが、舞台中は台本に大量のメモを書き込むそうで
台本のメモ用ページ5ページ分ほどにぎっしりと書いているんだとか。
自分で書いた字でも、後から読み返すと何て書いてあるか
わからないことがあるそうです(笑)

GORO’s Search は編集会議です!

●注目の新素材「マッシュルームレザー」
キノコの菌を培養して作る、マッシュルームレザーという新素材についての情報が
リスナー記者さんから寄せられました。
なんとこの生地を使用したスタンスミスの発売も決まっているそうです。
ちなみに吾郎さんはマッシュルーム好きとのことで
生のままサラダに入れたり、何かとお料理にも使っているそうです!!

●コロリアージュボトル
「大人の塗り絵」のイラストをガラス瓶にプリントしたアートボトル。
紙の塗り絵と同じく、ボトルに好きな色をのせていくんだとか。
ギフトにも喜ばれそうですね!!

●木下酒造 玉川 純米吟醸酒「アイスブレーカー」
度数が17度以上と日本酒にしては高めですが、
ワイングラスに氷を入れてこのお酒をいただくと、
とてもスッキリなのに味わいも深く、食中酒にもぴったりなんだとか。
さらに杜氏がイギリス人の方ということにも驚きですね。
吾郎さんもこの新しい飲み方で楽しめる日本酒に興味津々の様子でした!

GORO’s Music Library では
The Chemical Brothersの新曲をOAしました!
今までケミカルブラザーズの音楽は通ってこなかったという吾郎さんですが、
この新曲を聞いて「ケミカルいいなぁ」と初めて思ったそう(笑)
車の中でもよく流しているそうです!

今週お送りした楽曲は
M. Higher Power/Coldplay
M. RAIN/大江千里
M. The Darkness That You Fear/The Chemical Brothers
でした♪

メールアドレスは goro@joqr.net
おハガキの方は
〒105-8002 文化放送 『編集長 稲垣吾郎』まで
来週もお楽しみに!

6月9日の編集後記


6月9日の放送は・・・
GORO’s Search は編集会議です!

●長崎県の松浦鉄道が「アジフライ電車」を運行
アジフライは大好きだけど、なかなか家では作らないという吾郎編集長。
揚げ物を家で作ると後処置などが大変で、手を出しにくいそう。
一人暮らしでも気軽に揚げ物を作るコツをご存じの方、メールお待ちしています!!

●静岡プラモデル化計画
全国に出荷されるプラモデルの8割が生産されている静岡県。
そんなホビーの街を盛り上げるために、静岡ではプラモデル風のモニュメントが
街のいたるところに設置されているんだとか。
小さい頃、お父さんの影響で飛行機のプラモデルをよく作っていた編集長。
昔はなかなか上手に作ることが出来なかったそうですが、
大人になって改めて作ってみたらうまくできるかも!ということで
ぜひ挑戦してみたいとおっしゃっていました。

●神田神保町の屋上でワイン造り
神保町駅近くのビルの屋上で、ワイン造りのためにピノ・ノワールを栽培している
という情報がリスナーさんから届きました。
フランスのピノノワールは、地下何十メートルまで根が張り複雑な味わいになっていく
そうですが、根が深く張れない屋上で作るブドウはどんな味わいになるのか
ぜひ飲んでみたい!という吾郎編集長でした。

GORO’s Essay では窓ふき掃除ついて
吾郎編集長は窓掃除で心掛けていることはありますか?というメールに、
「うちの窓ガラスはいつもクリア、なぜならお手伝いさんにおねがいしているから!」
とのことでした!(笑)

今週お送りした楽曲は
M.  Electric /Katy Perry
M. プラスティック・ラブ/竹内まりや
でした♪

メールアドレスは goro@joqr.net
おハガキの方は
〒105-8002 文化放送 『編集長 稲垣吾郎』まで
来週もお楽しみに!

2021年06月

JAL「オーディオチャンネル・こどものうた」2021年6月のラインナップ

国際線【 ch11 】
1. 雨のワルツ/ケロポンズ
2. あめふり/少年少女合唱団みずうみ
3. しゃぼんだま/小川美潮
4. とけいのうた/野田恵里子、濱松清香、森の木児童合唱団
5. だいじょうぶんぶん/うーたん、バコン、クックー、モウフー
6. 【おはなしのつばさ】『七夕(たなばた)さんのはじまり』/片平なぎさ
7. きみはぼくのともだち/たいせい、シュッシュ、ゆめ、ポッポ
8. よければ一緒に/AN
9. しゅわぴか☆はみがき (アニメ『はなかっぱ』より) /はなかっぱ (中川里江)、がりぞー (山口勝平)
10. Bloomy*スマイル (『アイカツプラネット!』より)/舞桜・るり・響子・栞 from STARRY PLANET☆
11. ドラえもん (アニメ『ドラえもん 』より)/星野源

6月2日の編集後記

GORO’s Search では、番組に届いた感想メールをご紹介しました!

●印度カリー子さんのスパイスカレー作りました!
先日ご出演いただいた印度カリー子さんのカレーレシピで
実際にカレーを作ってみたというリスナーさんからお便りが!
非常に簡単においしいチキンカレーが作れるとのことで、
吾郎編集長も近々作ってみるそうです!!

●ぬか漬けづくりに挑戦しました!
以前塩山奈央さんに教えていただいた、簡単にできるぬか漬けづくり
これをもとにぬか漬けづくりに挑戦してみました!というリスナーさんから報告が。
野菜だけではなく、ゆでたまご、豆腐、こんにゃくをぬか漬けにしてみたという
メールの内容に、どんな味なのか非常に興味深々な吾郎編集長でした。

●酒匠・高橋さんにご紹介いただいた日本酒について!
酒匠の高橋香菜さんにご紹介いただいた上尾の「北西酒造」さんの
「AGEO」を飲みました!というリスナーさんからメールがきました。
こちらは吾郎編集長も実際に飲んでみたようで、日本酒が苦手な女性にも飲みやすいお酒だとおっしゃっていました!
洋食にも合うワインのようなフルーディーな味わいとのことで、
みなさんもぜひ飲んでみてください!!

GORO’s Essay ではドラマ「きれいのくに」について
このドラマは特殊な技術を使ったカメラで様々な方向から吾郎さんの動画や写真を撮り、AIが様々な表情を作り出してあのような不思議な映像に仕上がているそうです!

今週お送りした楽曲は
M.  hailey beebs /almost monday
M. my rain/いきものがかり
M. 傘がない/井上陽水
でした♪

メールアドレスは goro@joqr.net
おハガキの方は
〒105-8002 文化放送 『編集長 稲垣吾郎』まで
来週もお楽しみに!

5月26日の編集後記

GORO’s Column では金魚のお話
以前番組で金魚を特集し、それ以来気になってはいるものの
ご自宅にはお迎えしていないという吾郎さん
行きつけのお花屋さんで金魚やメダカも販売していて、
店員さんにも勧められているんだとか。
吾郎さん家に金魚ちゃんがやってくる日も近い・・・?!

GORO’s Search ではゴロ活をお届けしました!

●前山剛久さんのインタビュー
「No.9 -不滅の旋律-」で共演した前山剛久さんが、インタビューで
「吾郎さんは、ステージに立つと瞬時に役に入り、
ちょっとしたギャグにも動じずに対応していて、
これは経験があるからこそできることですよね。
僕も稲垣さんのような大人になりたいです」
と話していたと、リスナーさんからの情報が。
舞台では、本番直前まで普通にしていて、幕が開いた瞬間にスイッチを入れ、
ほかの演者のみなさんに驚かれるのが好きだという吾郎さんでした。

●「マルモ」制作スタッフのみなさんからコメントが!
先日の放送で、吾郎さんが映画「半世界」でお世話になった
伊勢志摩備長炭 マルモ製炭所の炭焼き職人・森前栄一さんを追う
ドキュメンタリー映画「マルモ」の情報をご紹介したところ
この放送を聞いてくださった映画製作スタッフの方が
公式twitterにコメントを載せてくださいました!
吾郎さんのもとにも阪本順治監督から「映画を紹介してくれてありがとう」とメールがきたそうで、編集部員の方のツイートによって、番組がたくさんの方に広がっているのがうれしいですねと吾郎さんもおっしゃっていました!

●声優の梶裕貴さんが・・・?!
ななにーの人気声優さん企画にゲストとしてご出演された梶裕貴さん、
実は大みそかの「No.9 -不滅の旋律-」生配信をご覧になっていたそうです!
ご自身のツイッターには感想も載せていらっしゃいました。

今週お送りした楽曲は
M.  your power /Billie Eilish
M. アウトサイダー/Awesome city club
でした♪

メールアドレスは goro@joqr.net
おハガキの方は
〒105-8002 文化放送 『編集長 稲垣吾郎』まで
来週もお楽しみに!

5月19日の編集後記


今回のGORO’s Searchは、スパイスカレー研究科 印度カリー子さんをお招きしました!

ちょうどこの収録の直前に、美味しいインドカレーのお店を発見し、
スパイスカレーの世界に魅了されたという吾郎さん。
美味しいインドカレーの中毒性にハマってしまったそうで、
カリー子さん曰く「それは『無限カレー現象』ですね」とのこと。

スパイスカレーは小麦粉を使わずに作るため、溶け込んだ油がなく、消化にも良いんだとか。
また作るのが難しいイメージがあるスパイスカレーですが、
煮込んで作るのではなく、どちらかというと「炒め料理」に近いため短時間で作れるそうです!

カリー子さんにご紹介いただいたチキンカレーレシピはこちら↓

【チキンカレー材料】(2人分)
ニンニク、ショウガ 各1かけ(チューブで代用可)、玉ねぎ、
トマト 1個ずつ(カットトマトの缶詰で代用可)、塩 小さじ1(一般的な塩でOK)、
水 100㏄、ヨーグルト 100g、鶏肉 200g
スパイス(ターメリック、コリアンダー、クミンパウダー)各小さじ1、サラダ油 適量

1.サラダ油をひいたフライパンに、ニンニク、ショウガ、玉ねぎを入れて強火で炒める
2.玉ねぎがあめ色になったらトマトを投入。木べらで実を潰してペースト状にしながら2分ほど炒める
3.弱火にして、スパイス3種と塩をそれぞれ小さじ1ずつ入れ、約1分炒める
4.水100ccとぶつ切りした鶏肉200gを入れて中火で煮込む
5.ヨーグルト100gも追加して混ぜ合わせ、沸騰したら弱火にして蓋をして10分待つ。
最後に塩で味を調えたら完成!

必要なスパイスはターメリック・コリアンダー・クミンパウダーのみ!
「タクコ」で覚えましょう!!

実際にこのレシピをもとに、番組スタッフがスパイスカレー作りに挑戦してみたところ
とても簡単においしく作ることが出来ました!
スパイスカレー初心者のみなさん、ぜひ挑戦してみてください!!

今週お送りした楽曲は
M. Mr. Perfectly Fine/Taylor Swift
M. 青春の輝き/カーペンターズ
でした♪

メールアドレスは goro@joqr.net
おハガキの方は
〒105-8002 文化放送 『編集長 稲垣吾郎』まで
来週もお楽しみに!

5月12日の編集後記

GORO’s Column ではお庭で育てる植物のお話
紅茶やお酒、サラダなどレモンを使う機会が多いという吾郎さん。
自宅で育てられたら便利だなぁとおっしゃっていました。

GORO’s Search では
吾郎編集長のタレント活動に関する メッセージを紹介する「ゴロ活」をお届けしました。

●「さく咲くわいわい」について
「さくら咲く 歴史ある明治座で 20200101 にわにわわいわい 香取慎吾四月特別公演」をご覧になり、
香取さんが放つ太陽のような輝き・エネルギー・パワーに圧倒されたという吾郎さん。
客席からお客さんと同じ視点でステージに立つ香取さんを見ると、また違った魅力を感じられたそうです。
特に、後半のダンサー紹介からエンディングにかけての構成がお気に入りとのこと。
バックダンサーさん一人一人を、一緒にステージを作る仲間として丁寧に紹介する姿に
改めて香取さんのやさしさや大きな愛を実感したそうです。

●よるドラ「きれいのくに」
ドラマを見ていると最初は混乱するかと思いますが、
作品に翻弄されて、ぜひその違和感をぜひ楽しんでほしいとおっしゃっていました!

●吾郎さんと共演が多い橋本淳さん
橋本淳さんのインスタに「疲れた時には、座長・吾郎さんの小ボケに癒されています。」とのコメントが。
吾郎さん曰く、「小ボケは僕の芸風なので」とのことです。(笑)

今週お送りした楽曲は
M. イージースレージー /ミック・ジャガー with デイヴ・グロール
M. Sweet and Sour /Nulbarich
M. 青空/ケツメイシ
でした♪

メールアドレスは goro@joqr.net
おハガキの方は
〒105-8002 文化放送 『編集長 稲垣吾郎』まで
来週もお楽しみに!

2021年05月

JAL「オーディオチャンネル・こどものうた」2021年5月のラインナップ

国際線【 ch11 】
1. スーパースター(アニメ『クレヨンしんちゃん』より) /ケツメイシ(Avex)
2. Girls Revolution (『ポリス×戦士 ラブパトリーナ!より)/Girls2(Sony Music Labels)
3. ドンじゅらりん/スイちゃん(Warner Music)
4. ガンパラッパ★ガンバルーン/花田ゆういちろう、小野あつこ(Pony Canyon)
5. 【おはなしのつばさ】朗読『ねずみの嫁入(よめいり』/綾瀬はるか (Horipro inc.)
6. ドン・キホーテ/佐々木功(ささきいさお)(Nippon Columbia )
7. さあ冒険だ/和田アキ子(Horipro inc.)
8. 緑のそよ風/東京荒川少年少女合唱隊(King)
9. みどりいろ/ロケットくれよん(King)
10. ツバメがきたよ/スコア・シャープ・アキラ・アリア・フラット(Warner Music)
11. おつかいありさん/春口雅子(King)

topへもどる